《静岡県郷土工芸品指定》

今話題の漆塗りお弁当箱!
井川メンパ
 昔農作業時の弁当箱に利用されていたメンパ。
井川メンパは桧の板を曲げ、桜の皮でつなぎとめ、
漆を塗って仕上げてあります。
 御飯がいたみにくく、素朴な風合いが好評です。

 
 
                    *サイズはフタの外寸。本体外寸は
                         約−1cmとなります。

  
丸型 1号     サイズ:約15×6cm  (容量 610cc) 
                (中仕切付)
             価 格: 5,940 円 (税込)
  
丸型 3号     サイズ:約13×6cm (容量 500cc)
                (中仕切なし)
             価 格: 4,860 円 (税込)
 
小判型(特大) サイズ:約18×13×5cm (容量650cc)
                (中仕切付)
             価 格: 6,480 円 (税込)
  
小判型(大)    サイズ:約17×12×5cm (容量550cc)
                (中仕切付)
             価 格: 5,940 円 (税込)
  小判型(小)   サイズ:約16×11×5cm (容量460cc)
                (中仕切なし)
             価 格:  5,400 円 (税込)
 

 
*「井川メンパ」 品薄のため在庫につきましては
    お問合せ願います。
     
(丸型)                   (小判型)